大分で老眼・加齢による目の症状の診療 みなと眼科クリニック 大分

大分県別府市の眼科 みなと眼科クリニック
大分別府の眼科なら0977-22-2270まで(朝9時~夜6時)
  • 標準
  • 大きく
大分別府の眼科なら0977-22-2270まで(朝9時~夜6時)
診療について
別府眼科みなと眼科(大分県別府市)診療について

老眼・加齢とともに起きる目の病い

40歳前後からはじまる目の老化

子どもの視力について

どなたでも40歳前後から、目の老化がはじまります。水晶体の調節力が弱まり、近いところが見えにくくなる「老眼」が起こるのも、この時期からです。

老眼になると、目が疲れるだけでなく、「頭痛」や「肩こり」など目以外にも影響が表れはじめます。

加齢とともに起きる目の病

白内障
白内障
目の水晶体が濁り、かすみ目や重なって見えるなどの症状が表れます。
緑内障
緑内障
視神経の障害、房水の流れの悪化による眼圧の上昇などが原因の病気です。
加齢黄斑変性
加齢黄斑変性
網膜の中で最も重要な部分「黄斑」に異常が発生し、視力が低下します。高齢者の失明原因の一つです。
  • 2014年1月15日(水)
  • 09:00~12:30 診療
  • 12:30~14:00 往診
  • 14:00~18:00 診療
  • ただいま診察可能です
医療法人 祥成会
みなと眼科クリニック
[休診日]
木曜日、第1・3・5日曜日、祝日
※土曜・第2・4日曜日は
 診療しております

[診療時間] 9:00~18:30
※月・火・水・金曜日は
 18:00までの受付
※土曜日は16:30までの受付で
 17:00までの診療
※第2・4日曜日は
 12:30までの受付
お電話のご相談は
みなと眼科(大分県別府市) 0977-22-2270
〒874-0922
大分県別府市船小路町5-20
国際観光港入口
大分県別府市船小路町へお車でお越しの方へ
クリニック併設の専用駐車場が満車の場合は、別府港駐車場にご駐車ください。
会計時に駐車券ご提示いただくと無料駐車券をお渡しいたします。(第2駐車場が近くて便利です)
このページの上部へ