院長 谷脇祥徳(眼科医)からのご挨拶 みなと眼科クリニック(大分県別府市)

大分県別府市の眼科 みなと眼科クリニック
大分別府の眼科なら0977-22-2270まで(朝9時~夜6時)
  • 標準
  • 大きく
大分別府の眼科なら0977-22-2270まで(朝9時~夜6時)
院長からご挨拶
別府眼科みなと眼科(大分県別府市)

院長 谷脇祥徳 (眼科医)からのご挨拶

最も信頼できる「目」の治療パートナーとして

みなと眼科クリニック院長 谷脇 祥徳 写真01みなと眼科クリニック院長 谷脇 祥徳 写真02みなと眼科クリニック院長 谷脇 祥徳 写真03

はじめまして、みなと眼科クリニック院長の谷脇祥徳です。

これを読まれているということは、
何か「目」のことでお悩みをお持ちでしょうか。
目の治療や手術は、とても怖いと感じてしまうものです。

「手術への不安を感じる」
「アフターケアは万全だろうか?」
「地域で一番上手な先生に頼みたい」
「スタッフの応対はどうだろうか?」


どんなお悩みや不安だとしても、
そう感じるのは、もっともなことだと私は考えます。

なぜなら、あなたと一生を共にする大事な目の治療ですから。
とはいえ、眼科はどこを選んでもあなたのことに真剣に、
そして誠実に治療を行ってくれると私は信じています。

もし違いがあるとしたら、
それは…あなたと先生との「相性」でしょうか。
人間と人間とが関わりますから、
相性の良し悪しは、当然あると私は思っています。

あなたにとって、
最も信頼できる「目」の治療についてのパートナー探し。
もしかしたらすでに、大分市・別府市などの眼科を訪ねたり、
多くの眼科のホームページを見比べたりされているかもしれません。

「この先生なら任せることができる!」
そうあなたが、
信頼できる医師と出会えることを本気で祈念しています。

だから、このホームページを見て気になったら、
電話でもメールでも、近くなら直接眼科に出かけて、
その目と耳で確かめることもいい方法です。

実際に言葉を交わして相談してみると
ホームページだけでは伝わらない物も感じ取れると思います。
もちろんみなと眼科クリニックでは、相談だけの来院も歓迎します。

その結果、もし、私や当院のスタッフが、
あなたの大事な「目」のパートナーになれたなら、
それは私の医師としての大きな喜びです。

みなと眼科クリニック院長 谷脇祥徳のプロフィール

みなと眼科クリニック院長 谷脇 祥徳 写真04
谷脇 祥徳
みなと眼科クリニック院長。
三児の父。
そして、チワワ1匹・ゴールデンレトリバー1匹・オカメインコ1羽。
医師としての経歴
平成11年(1999年)  高知医科大学医学部 卒業
           京都大学附属病院 眼科(京都府京都市) 入局
平成12年(2000年)  小倉記念病院 眼科(福岡県北九州市) 赴任
平成17年(2005年)  みなと眼科クリニック(大分県別府市) 開院
所属学会および受講証番号
日本眼科学会(認定番号014789)
エキシマレーザー屈折矯正手術講習会受講証(日本眼科学会指定講習会番号 第09102号)
屈折矯正手術講習会受講証(日本眼科学会指定講習会番号 第10102号)
  • 2014年1月15日(水)
  • 09:00~12:30 診療
  • 12:30~14:00 往診
  • 14:00~18:00 診療
  • ただいま診察可能です
医療法人 祥成会
みなと眼科クリニック
[休診日]
木曜日、第1・3・5日曜日、祝日
※土曜・第2・4日曜日は
 診療しております

[診療時間] 9:00~18:30
※月・火・水・金曜日は
 18:00までの受付
※土曜日は16:30までの受付で
 17:00までの診療
※第2・4日曜日は
 12:30までの受付
お電話のご相談は
みなと眼科(大分県別府市) 0977-22-2270
〒874-0922
大分県別府市船小路町5-20
国際観光港入口
大分県別府市船小路町へお車でお越しの方へ
クリニック併設の専用駐車場が満車の場合は、別府港駐車場にご駐車ください。
会計時に駐車券ご提示いただくと無料駐車券をお渡しいたします。(第2駐車場が近くて便利です)
このページの上部へ